プロジェクト期間が6ヶ月から1年のケースが大半です。制度の導入は組織体制・賃金体系の変更を伴うので一定期間をかける方が望ましいです。ポイントは、構築に時間をかけすぎず、早期に仮運用を走らせることです。現場との対話を繰り返しながら制度の目的、実際の運用実務の理解を深める方がうまくいきます。

関連するページ