人事制度(等級制度、報酬制度)については、何とか自社で試行錯誤しながら作成をしていた状況でした。ただ評価制度については色々と専門書を読み漁っていましたがしっくりくるものがなかったんですね。

弊社は、株式上場を目指し従業員数も毎月3~5名程度増えているという状況です。営業部など具体的に数字がハッキリ出る部署は、問題がなかったのですが、総務部など管理系の部署はなかなかうまく評価できなかったんですよ。なので、社員が増えてきたタイミングということ、また組織化を狙い、評価制度の構築と評価システムの導入を検討しました。

1から評価制度を作るのではないことにビックリしました。すでにノウハウとしてある評価項目の一覧から、私たちが直感的に評価項目を選んで、制度を設計していったんですよ。予想と違い、選択肢も多様で、しっくりくる評価項目で制度を構築できたと思います。大体3ヶ月くらいで完成したので、他社の見積もりと比べて、かなり早く仕上げてもらったなと感じています。 結果的に、総務など具体的に数字が表れにくい部署の評価制度も、公正に構築できました。運用についてはこれからですが、運用サポートサービスもあるので運用面も安心しています。