PickUpNews「管理部門自身の働き方改革」

法改正もあり、中小企業にも働き方改革の波が押し寄せてきています。そして、社内の働き方改革を推進する管理部門自体も長時間労働になりがちで、まずは自らの業務見直しをしようという動きが広まっています。
管理部門の業務効率化はアウトソーシングとクラウドシステムの活用を中心に検討されることが多く、当社でも最近、年末調整を含めたアウトソーシングのお問い合わせやクラウドシステムを使った勤怠管理業務の効率化のお問い合わせが増えています。
今回は、管理部門自身の働き方改革につながる記事を中心にピックアップしました。