今や多くの企業で活用されている「勤怠管理システム」ですが、その活用先は就業している在職者にとどまりません。
実は、就業していない在職者(つまり休職者)が使うと非常な有用性があるものでもあります。

本セミナーでは、多くの企業の労働環境の改善実績をもつ松田社労士をゲストにお迎えし、休職者対応における勤怠管理システムを活用した仕組みづくりについてご紹介いただきます。

せっかく導入している勤怠管理システム、活用しないのはもったいない!
労使ともに、そして医師(休職者の主治医)も、本当の現実に毎日リアルに、でもソフトに向き合うことができるようになる方法を一緒に学びましょう。

セミナー概要

セミナー名休職者への勤怠管理システム活用法 〜クラウド勤怠システムで会社と休職者をつなげる人事戦略!〜
対象経営者様、バックオフィス部門の責任者様
日時2024年1月16日(火)13:00〜13:45
参加費無料
受講方法【オンライン】Zoomを使用して開催致します。
お申込み後に詳細なご案内をメールにてお送りさせて頂きます。
お問い合わせsales@minagine.co.jp

セミナーカリキュラム

第一部クラウド勤怠システムで会社と休職者をつなげる人事戦略!
就業規則や勤怠管理を適正に整備することで、会社と従業員の「よりよい結びつき」をつくることができ、労働環境の改善につながります。数多くの企業のお悩みに寄り添い、本業促進をサポートする社労士の視点から、労働環境を改善するために規則や管理をどう活用するか、具体的な取り組みについてご提案します。

社会保険労務士法人しろくまパートナーズ 代表 社会保険労務士/松田 茂樹 氏

第二部法令遵守の勤怠管理で、経営と社員に安心を。「ミナジン勤怠管理」のご紹介
リスクのない勤怠管理を効率的に行う上で重要なのが「勤怠管理システム」の活用です。サービス残業の放置や36協定違反などは、企業経営にリスクをもたらし、従業員の生産性低下や不信感にもつながります。「ちゃんとした勤怠管理」を実現する上で勤怠管理システムをどう運用するか、具体的な機能の紹介も交えて、厚労省ガイドラインに対応した勤怠管理システム「ミナジン勤怠管理」をご紹介します。

株式会社ミナジン 勤怠管理コンサルタント/真野 義規 氏

セミナー登壇者

社会保険労務士法人しろくまパートナーズ社会保険労務士法人しろくまパートナーズ 代表 社会保険労務士
松田 茂樹

商社・証券会社に勤務後、2010年に松田社会保険労務士事務所を開業。2019年には法人化し、社会保険労務士法人しろくまパートナーズを設立。企業の「本業促進」を第一に、誠実にお悩みに寄り添い、人事労務コンサルティング・アウトソーシング、事業発展サポート等を請け負う。

株式会社ミナジン株式会社ミナジン
勤怠管理コンサルタント
真野 義規

人材業界、大手経理系SaaSなどで営業を経験し、2022年Chatworkに入社。フィールドセールスとして、中小企業のお客様を対象にChatworkを活用したDX支援を行う。ミナジンでは営業チームを牽引し、主に中小企業のお客様を多数担当。中小企業ならではの課題に対して、勤怠管理システムのみならず具体的な運用まで踏み込んだ柔軟な提案が好評を得ている。