【100名以下の企業限定】人材育成・定着を課題とする中小企業が取り組むべきこととは?

動画アーカイブ概要

タイトル【100名以下の企業限定】人材育成・定着を課題とする中小企業が取り組むべきこととは?
概要

「せっかくコストをかけて人材採用しても2~3年で辞めてしまう」
「若手社員や優秀な社員から離職してしまう」
「管理職人材の育成が急務である」


人材獲得競争が激化する中、上記のような離職率の改善や人材定着、人材育成に課題を抱える企業様は少なくないかと思います。


本動画では100名以下の中小企業において、人材育成や定着に向けてどういった打ち手があるのか、人事評価コンサルタントのより解説いたします。
時間45分
対象人材育成・定着に課題を抱える100名以下の中小企業の人事部門の管理職・経営層
視聴方法お申込み後にYouTubeのURLをメールにてお送りさせて頂きます

動画タイムテーブル

第1部日本における人事評価の動向
第2部採用コストがふっ飛ぶ若年層の離職あるある
第3部社員離職によるリスクとは
第4部人材採用・定着に向けて取り得る施策
第5部MINAGINE人事評価サービスのご紹介