【150名以下の中小企業経営層必見】「人口減少時代を勝ち抜く人材採用/定着手法」を採用した新しい経営スタイルとは?

下記のような課題に直面している中小企業は少なくないかと思います。

「人材確保に苦戦し事業のスケールが抑制されている」
「離職が増えており、それに対して採用が追い付いていない」
「現在の人材育成・定着に課題を感じている」

労働人口が年々減少してきていることから、人材の確保・定着が一層難しくなっています。
しかし、発想の転換によってこの人口減少時代を「成長の機会」に好転させていくことが可能です。

本セミナーでは、中小企業が限られたリソースの中で業績を上げ成長していくために、どういった手段を取り得るのか、
それによって実現しうる新しい経営スタイルについて、人材採用/定着/人事評価といった観点で解説していきます。

セミナー概要

セミナー名150名以下の中小企業経営層必見!
「人口減少時代を勝ち抜く人材採用/定着手法」を採用した新しい経営スタイルとは?
対象下記のような課題・問題を抱える中小企業の人事・経営者様

・求人掲載しても応募が全然来ない
・採用コストがかけられない
・採用しても短期間で離職してしまう
・従業員のマネジメントを行うリソース/ノウハウがない
日時4月12日(火)11:00~12:00
参加費無料
受講方法【オンライン】Zoomを使用して開催致します。
お申込み後に詳細なご案内をメールにてお送りさせて頂きます。
注意事項競合他社様のご参加はお断りさせて頂く場合がございます。
お問い合わせsales@minagine.co.jp

セミナーカリキュラム

第1部「正社員を増やさずに業績を上げる、リモートワーカーを活用した新しい経営戦略!」
株式会社アイドマ・ホールディングス/川崎 慧人
第2部「ヒトと組織の成長を加速させる!人事評価の活用ポイント」
株式会社ミナジン/川崎 健史

セミナー登壇者

株式会社アイドマ・ホールディングス
クラウドメンバーズ事業部 マネージャー
川崎 慧人

2019年株式会社アイドマ・ホールディングス入社。
在宅ワークに特化した求人媒体『ママワークス』の立ち上げに参画し、 会員数30万人の日本最大級の求人媒体までに成長、個人で延べ150社の顧客の課題解決を実施する。
一方で、責任者としてマーケティング部門の立ち上げを行い、3年間で月間700件の経営者との 商談機会を頂くマーケティングチームへと成長、アイドマ・ホールディングス最年少マネージャーに就任。

株式会社ミナジン
人事評価コンサルティング部 ソリューションコンサルタント
川崎 健史

大学卒業後、大手学習塾本部校の校舎長とマネジメントを兼任。その後、一部上場の不動産会社に転職し営業経験を積む。
2019年にミナジンに入社~現在に至るまで人事評価コンサルタントとして従事。中小企業を中心に評価制度の構築支援からシステム提案、運用サポートまでワンストップサービスを提供。100社以上に評価制度の導入実績あり。