2時間でよく解る『健康経営導入サポート育成プログラム』

※本プログラムは社労士向けです。

育成プログラム概要

1. 健康経営導入サポートの提案~受注まで

・提案方法をお伝えいたします。
・受注までの営業進捗をフォローいたします。
・受注後2社までカサマが導入運営を担当します。

コンサルティングに同席いただき、ミーティング運営を学んでください。
1社受注につき121,000円(税込)をお支払いいたします。

3社目からの受注に関しては、社労士の皆様が実際にコンサルティングを運営いただき、資料やアンケート分析などを株式会社カサマが請け負います。販売方法についてご説明いたします。

2. 『健康経営優良法人』認定取得

顧問先が『健康経営優良法人』認定取得することにコミットいただきます。認定取得のためのコンサルティング5つの導入ステップを理解いただきます。

第1段階
・経営者が健康経営宣言をする
・健康アップリーダーの選任

第2段階
・自社の健康課題の把握
・健康アップアクションの選定
・プランを社内ヒアリング

第3段階
・健康アップアクション、社内説明会
・キックオフミーティングで、全社でスタート!

第4段階
・経産省推進『健康経営優良法人』申請準備
・書類作成サポート
・けんぽ協会に申請

第5段階 
・健康経営優良法人認定取得!

セミナー概要

セミナー名2時間でよく解る『健康経営導入サポート育成プログラム』
対象社労士
日時2月8日(火)14:00~16:30
参加費11,000円(税込)
受講方法【オンライン】Zoomを使用して開催致します。
お申込み後に詳細なご案内をメールにてお送りさせて頂きます。
お問い合わせminaginelab@minagine.co.jp

セミナー登壇者

株式会社カサマ 代表取締役社長
笠間 力

同志社大学経済学部卒業後、株式会社トーメンにて海外貿易に従事。繊維事業部門の中で利益貢献トップとなる。その後、家業である株式会社カサマに入社し経営者となり23年。大手企業の下請けから脱皮し業態転換に成功。2017年よりスタートの健康経営優良法人(中小規模)を4年連続で自社が認定取得。2021年は上位認定である「ブライト500」に選ばれる。中小企業向け健康経営導入のサポート事業では、顧客企業のべ52社が健康経営優良法人(中小規模)の認定取得。関西での中小企業の健康経営実践サポートの第一人者。 自身が経営者ゆえ、健康経営コンサルティングをきっかけに経営全般をサポートできるのが強み。 著書『人が集まる人が輝く 伸びる中小企業の健康経営 カサマ式実践の極意』は、健康経営を始めたい中小企業の経営者・経営幹部に好評。経営者の人生・経営の学びの場、盛和塾にて19年間、稲盛和夫氏に師事。日曜日はラグビースクールのお世話でちびっ子と楕円球を追いかける。


健康経営 エキスパートアドバイザー 第1期生(東京商工会議所 認定)
特定非営利活動法人 健康経営研究会 会員
特定非営利活動法人 日本ホリスティック医学協会 会員

司会

株式会社ミナジン MINAGINE Lab 事業責任者
木ノ下 祐一朗

大学卒業後、大手コンサルタント会社入社。人材開発・組織開発の企画営業、営業責任者を経験。その後、ベンチャー企業での人材採用支援コンサルティング業務を経て、外資系ヘッドハンティングの東京オフィス責任者としてCxO人材採用を支援。株式会社ミナジンに入社後は、ミナジンLabの事業責任者に就任し、社労士コミュニティ形成とエコシステム構築に向けて事業推進中。