※本セミナーは100名以下の企業様を対象としたプログラムで構成しております。

「年功的な昇給となっている現状に違和感がある」
「人事評価が形式的なものになってしまっている」

ジョブ型雇用への移行が進む中で、上記のような課題を抱える企業様は少なくありません。
かつて日本においてスタンダードだった年功序列な給与体系は、
環境変化の影響を受けてもはや通用しなくなっているのです。
本セミナーは上記のような課題意識をお持ちの経営者の皆様にオススメの内容です。
納得感のある人事評価を実現するために何をすべきかお話します。

セミナー概要

セミナー名 脱年功給!ジョブ型人事評価へのシフトに向けてすべきこと
対象 年功的な昇給体系になっている中小企業の経営者様、制度の形骸化を感じている経営者様
日時 12月22日(火)10:00~11:00
参加費 無料
受講方法 【オンライン】Zoomを使用して開催致します。
お申込み後に詳細なご案内をメールにてお送りさせて頂きます。
お問い合わせ sales@minagine.co.jp

セミナーカリキュラム

・ミナジン紹介
・時代背景と年功給が生み出す問題点
・メンバーシップ型?ジョブ型?ポイント解説!
・脱年功給において行うべきこと
・質疑応答

セミナー登壇者

株式会社ミナジン 人事評価コンサルティング部 ソリューションコンサルタント
川崎 健史

株式会社ミナジンに2019年入社。大学卒業後、千葉県の学習塾に入社し小学生~高校生の指導を担当。本部校の校舎長としてマネジメントも務める。その後、一部上場企業での営業経験などを経て、現在は100名以内の中小企業を中心に数々の企業の制度設計運用支援に携わる。