社労士先生向けのセミナーでも有名な向井蘭弁護士がパートナーをされている杜若経営法律事務所とミナジンラボがコラボした共催企画であるオンラインサロン「杜若サロン」です。

毎月1回木曜日に開催しておりまして、30分の講義と60分のディスカッションの構成となっております。
日頃疑問に思っているが聞きづらいこと、こういった場合はどうやって対処したらいいのだろうかといった実務的なことまで”なんでも”質問できるインタラクティブな場を提供しております。
ディスカッションはテーマにそってなくてもOKです。

ご参加頂く方は社労士先生が中心ですが、企業の人事労務ご担当者様もご参加頂けます。

「杜若サロン」開催スケジュール

開催日 テーマ 担当 お申込み
3月4日(木) ハラスメント調査 友永先生 終了
4月15日(木) 未払い残業代の論点 岸田先生 終了
5月13日(木) 日報形式の問題社員対応 向井先生 終了
6月10日(木) 人員削減と整理解雇 友永先生 準備中
7月8日(木) 退職勧奨 岸田先生 準備中
8月12日(木) 行動経済学を応用した交渉ポイント 向井先生 準備中
9月9日(木) 同一同一最高裁5判決のおさらい 友永先生 準備中
10月14日(木) 懲戒処分 岸田先生 準備中
11月18日(木) 対弁護士との残業代交渉のポイント(社労士先生が経営者にアドバイスする内容) 向井先生 準備中
12月9日(木) 副業・兼業について 友永先生 準備中

「杜若サロン」開催概要

対象 社労士・企業担当者様
開催日時 毎月1回木曜日14:00〜15:30(※イレギュラー開催あり)
参加費 15,000円

ミナジンラボ会員登録が必須です。
※ゴールド/プレミアム会員様は無料にてご参加可能です。
※シルバー/コワーキングスペース会員様は50%OFFにてご参加可能です。
受講方法 【オンライン】Zoomを使用して開催致します。
お申込み後に詳細なご案内をメールにてお送りさせて頂きます。
お問い合わせ sales@minagine.co.jp

オーナーご紹介

杜若経営法律事務所 パートナー弁護士
向井 蘭

2003年、弁護士登録(第一東京弁護士会)。一貫して使用者側で労働事件に取り組み、団体交渉、ストライキ等労働組合対応から解雇未払い残業代等の個別労使紛争まで取り扱う。近年、企業法務担当者向けの労働問題に関するセミナー講師を務める他、雑誌に寄稿し情報提供活動も盛んに行っている。

【著書】
「時間外労働と、残業代請求をめぐる諸問題」(経営書院 共著)
「社長は労働法をこう使え!」(ダイヤモンド社)
「書式と就業規則はこう使え!」(労働調査会)
「ケースでわかる 実践型 職場のメンタルヘルス対応マニュアル」(中央経済社)

杜若経営法律事務所 パートナー弁護士
岸田 鑑彦

慶應義塾大学法学部法律学科卒業。明治大学法科大学院修了。平成21年弁護士登録(第一東京弁護士会)。経営法曹会議会員。
訴訟、労働審判、労働委員会等あらゆる労働事件の使用者側の代理を務めるとともに、労働組合対応として数多くの団体交渉に立ち会う。
企業人事担当者向け、社会保険労務士向けの研修、セミナー講師を多数務めるほか、「ビジネスガイド」(日本法令)、「先見労務管理」(労働調査会)、労働新聞社など数多くの労働関連紙誌に寄稿。

【著書】
「労務トラブルの初動対応と解決のテクニック」(日本法令)
「事例で学ぶパワハラ防止・対応の実務解説とQ&A」(共著)(労働新聞社)
「労働時間・休日・休暇 (実務Q&Aシリーズ) 」(共著)(労務行政)

【Podcast】岸田鑑彦の『間違えないで!労務トラブル最初の一手』
【YouTube】弁護士岸田とストーリーエディター栃尾の『人馬一体』

杜若経営法律事務所
友永 隆太

東京都出身、ドイツ(デュッセルドルフ)にて幼少期を過ごす。平成25年、学習院大学法学部法学科卒業。平成27年、慶應義塾大学法科大学院修了、司法試験合格。平成28年、弁護士登録(第一東京弁護士会)、杜若経営法律事務所入所。
団体交渉、残業代請求、労働災害や解雇事件等の労働問題について、いずれも 使用者側の代理人弁護士として対応にあたっている。経営法曹会議会員。 「ビジネスガイド」(日本法令)、「月間フューネラルビジネス」(綜合ユニコム)等の 特集記事や連載記事を執筆。