顧問先から依頼殺到!スタッフさんでも対応可能な『パワハラ予防研修』ノウハウ~受注・納品事例を大公開します~

※本セミナーは社労士向けセミナーです。

2022年4月1日から中小企業でも義務化される「パワハラ防止法」。
この法改正がきっかけで、「パワハラ予防研修」の受注ラッシュが全国で起こっています。

本ウェビナーでは全国のパワハラ予防研修における成功事例や研修ツールの活用方法について、社会保険労務士法人デライトコンサルティングの近藤先生と船井総合研究所のシニアエキスパート富澤幸司氏に解説頂きます。

セミナー概要

セミナー名顧問先から依頼殺到!スタッフさんでも対応可能な『パワハラ予防研修』ノウハウ~受注・納品事例を大公開します~
対象社労士
日時10月25日(月)14:00~15:30
参加費無料
受講方法【オンライン】Zoomを使用して開催致します。
お申込み後に詳細なご案内をメールにてお送りさせて頂きます。
お問い合わせminaginelab@minagine.co.jp

セミナー登壇者

デライトコンサルティング株式会社
代表取締役
中小企業診断士・社会保険労務士
近藤 圭伸

青山学院大学経営学部卒。株式会社デンソー勤務の後、監査法人トーマツのコンサルティング部門で人事コンサルタントとして、さまざまな業種・規模にわたるプロジェクトを経験。現在は、中小企業を中心に、複雑化・高度化する採用から退職までの人事労務課題解決を粘り強く支援・解決している。また、『持ち味カード』『いい会社カード』などを活用した「いい会社づくり」をライフワークとして、全国で活躍中。

著者「上司の人事労務管理力」中央経済社
「管理職・職場リーダーのための人事労務Q&A」中央経済社
株式会社船井総合研究所 新規事業推進室
シニアエキスパート
富澤 幸司

船井総合研究所に中途入社後、社労士事務所専門の経営コンサルタントとして10年間活躍。現在はその傍ら、経営者向け情報メディア「社長online」のプロデューサーとして、生産性が高い企業やデジタルシフトに成功している企業等への取材や対談を数多くこなす。そこで得た知見をもとに経営者向けに生産性向上・デジタルシフトに関する講演を多数行っている。

司会

株式会社ミナジン MINAGINE Lab 事業責任者
木ノ下 祐一朗

大学卒業後、大手コンサルタント会社入社。人材開発・組織開発の企画営業、営業責任者を経験。その後、ベンチャー企業での人材採用支援コンサルティング業務を経て、外資系ヘッドハンティングの東京オフィス責任者としてCxO人材採用を支援。株式会社ミナジンに入社後は、ミナジンLabの事業責任者に就任し、社労士コミュニティ形成とエコシステム構築に向けて事業推進中。