【経営層/人事責任者必見】中小企業が人事評価に起因する社員離職を防ぐ3つのポイント

人事評価制度に関して、従業員から下記のような不平不満を受けるケースは少なくないかと思います。

「評価者によって評価にばらつきがあり、不公平に感じる」
「評価基準が不明確で分かりづらい」

日経BPコンサルティングによる「人事評価制度」に関する意識調査※ によると、社員の約6割が制度に対して不満を持っていることがわかりました。
つまり大多数の社員が、人事評価制度に満足していないということです。

そこで本セミナーでは、中小企業における人事評価制度に起因する従業員のモチベーション低下や
離職に繋がってしまう原因とその防止策について現役の人事評価コンサルタントより解説いたします。

※日経BPコンサルティングによる「人事評価制度」に関する意識調査

セミナー概要

セミナー名【経営層/人事責任者必見】中小企業が人事評価に起因する社員離職を防ぐ3つのポイント
対象人事評価制度に課題をお持ちの中小企業の経営者、人事ご責任者
日時10月18日(木)15:00~16:00
参加費無料
受講方法【オンライン】Zoomを使用して開催致します。
お申込み後に詳細なご案内をメールにてお送りさせて頂きます。
お問い合わせsales@minagine.co.jp

セミナー登壇者

株式会社ミナジン/CX推進部 人事評価コンサルタント
川崎 健史

大学卒業後、学習塾本部校の校舎長とマネジメントを兼任。その後、一部上場の不動産会社に転職し営業経験を積む。2019年にミナジンに入社~現在に至るまで人事評価コンサルタントとして従事。中小企業を中心に評価制度の構築支援からシステム提案、運用サポートまでワンストップサービスを提供。100社以上に評価制度の導入実績あり。