景気が今一つとは言え、若者が少なくなり、転職が当たり前になっている現在、下記のような声を良くお聞きします。

「せっかく採用した人材が辞めてしまった」
「入社・退職が頻繁で成長のための人材教育がままならない」

人材定着のためには職場環境(労務管理環境)の改善も必要ですが、社員が成長するための人事制度(評価制度)も両輪として必要になります。

今回は不動産業界に身を置いていたこともある人事制度コンサルタント:川崎氏が実態に即した人事制度のご提案をさせて頂きます。
採用面接のアピールポイントにもなる人事制度をこの機会に構築(見直し)しませんか?

セミナー概要

セミナー名 不動産業界におススメの人事制度とは~人材の定着と成長を手に入れる~
対象 人材定着、成長に課題を抱えている、何から手を着けて良いか分からない不動産業界の経営者、担当者
日時 2020年11月12日(木)16:00~17:00
参加費 無料
受講方法 【オンライン】Zoomを使用して開催致します。
お申込み後に詳細なご案内をメールにてお送りさせて頂きます。
お問い合わせ sales@minagine.co.jp

セミナータイムテーブル

第1部 100%結果主義の功罪
第2部 「金銭」だけをモチベーションとすることの限界
第3部 人材育成ツールとしての人事評価
第4部 人事評価で最重要なのは「制度の運用」

セミナー登壇者

株式会社ミナジン 人事評価コンサルティング部 ソリューションコンサルタント
川崎 健史

株式会社ミナジンに2019年入社。大学卒業後、千葉県の学習塾に入社し小学生~高校生の指導を担当。本部校の校舎長としてマネジメントも務める。その後、一部上場企業での営業経験などを経て、現在は100名以内の中小企業を中心に数々の企業の制度設計運用支援に携わる。

ファシリテーター

アルヒ株式会社 人材紹介事業部 部長
吉岡 淳
1996年より株式会社パソナにて、新規事業立ち上げ、丸の内エリア責任者、営業企画・経営企画に従事。2004年より2年間休職し、一橋大学大学院商学研究科で経営学を修める。2008年よりプリモ・ジャパン株式会社にて、CSRプロジェクトや社長室責任者としてCIを実施。2012年より株式会社メディアハウスにてウエディングプロデュース事業の立ち上げ、ウエディングプランナースクールの運営に従事。2019年4月よりアルヒ株式会社に参画し、現在は不動産業界に特化した有料職業紹介事業を行うアルヒキャリアの立ち上げに奮闘中。