※このセミナーは社労士限定セミナーです。

各社が導入しているITツールについて、社労士自身はそこまで詳しくなく、
社労士の仕事が奪われるだけの存在と考えている先生も多いのではないでしょうか?
もちろんそんなことはなく、使いこなせば業務が楽になるなどメリット満載なのです。
Google Suite、チャットワーク、Hubspot、Trello、Miitel、kintone、ペライチetc

・社労士はITをどのように活用するべきなのか?
・ツールの名前だけは知ってるけど何かどう使うかイメージがわかない

上記のような課題感に対して、社会保険労務士であり15分で就業規則を作成できる
『HR base就業規則』を提供する株式会社Flucle(フラクル)の代表取締役でもある三田弘道氏に便利なツールの使い方について語っていただきます。

セミナー概要

セミナー名 【社労士限定】社労士兼HRtech企業の代表が解説する!これだけは使っておきたいITツール講座!
対象 社労士
日時 2020年9月2日(水)18:00~19:00
参加費 無料
定員 50名
受講方法 【オンライン】Zoomを使用して開催致します。
お申込み後に詳細なご案内をメールにてお送りさせて頂きます。
注意事項 競合他社様のご参加はお断りさせて頂く場合がございます。
お問い合わせ sales@minagine.co.jp

セミナータイムテーブル

18:00 – 18:45 「いろんなITツールの紹介と使い方」
株式会社Flucle 代表取締役・社会保険労務士/三田弘道 氏
18:45 – 19:00 質疑応答

セミナー登壇者

株式会社Flucle 代表取締役・社会保険労務士
三田 弘道

1985年兵庫県西宮市生まれ。大阪大学工学部、大阪大学大学院 情報科学研究科を卒業。在学中に社会保険労務士試験に合格。
大学院卒業後は人事労務ベンチャー企業である株式会社ミナジンへ入社し、労務管理アウトソーシング事業、就業管理システム事業の責任者を担う。
2015年に株式会社Flucle(フラクル)を起業。中小企業の人事労務に関するサポートを行い、2018年にリリースした15分で就業規則が作成できる「HRbase就業規則」は1年半で500社を超える会社が利用している。
2020年1月からは雇用契約書や36協定の作成も含めた労務管理全般がWebで行える「HRbase」をリニューアルリリース。