社労士業として押さえておきたい金融勉強会(入門編)~経営者の金融リテラシーに追いつこう~

※本セミナーは社労士限定セミナーです。
※セミナー終了後に10日間の見逃し配信をご用意させて頂く予定です。当日ご参加頂けない場合でも、本編をご覧頂けるようになっております。

年金財政の逼迫や老後2,000万円問題を背景に、個人で資産運用をする方は年々増加傾向にあります。
一方、経営者も従業員の生活を気にかけている側面から関心の高い事項と推測されます。

そこで今回は経営者と同様の思考の土台に立つために、社労士として必要最低限の金融知識を習得して頂きたく、資産運用の必要性や、株・債権・投資信託等の金融商品の基本知識について解説致します。

講師には社労士兼ファイナンシャル・プランニング技能検定1級保持者でもあり、MINAGINE Labゴールド会員でもある岩瀬先生より解説頂きます。

※全3回の開催を予定しております。(入門編・基礎編・応用編)

セミナー概要

セミナー名社労士業として押さえておきたい金融勉強会(入門編)~経営者の金融リテラシーに追いつこう~
対象社労士
日時7月16日(金)16:30~18:00
参加費2,000円
受講方法【オンライン】Zoomを使用して開催致します。
お申込み後に詳細なご案内をメールにてお送りさせて頂きます。
お問い合わせminaginelab@minagine.co.jp

セミナー登壇者

岩瀬 直行 氏(MINAGINE Labゴールド会員)

昭和63年に防衛大学校を卒業、陸上自衛隊に任官し、幹部自衛官として普通科小隊長、中隊長、師団第2部長、方面情報処理隊長、情報本部幕僚、師団監察官等を経て、令和2年3月に定年退官し、証券会社に入社。現在、社労士として独立開業すべく準備中。

保有資格

 ・社会保険労務士
 ・1級ファイナンシャル・プランナー技能士
 ・CFP
 ・第一種証券外務員資格
 ・生命保険専門外務員資格
 ・変額個人年金資格
 ・外貨建保険資格

司会

株式会社ミナジン MINAGINE Lab 事業責任者
木ノ下 祐一朗

大学卒業後、大手コンサルタント会社入社。人材開発・組織開発の企画営業、営業責任者を経験。その後、ベンチャー企業での人材採用支援コンサルティング業務を経て、外資系ヘッドハンティングの東京オフィス責任者としてCxO人材採用を支援。株式会社ミナジンに入社後は、ミナジンLabの事業責任者に就任し、社労士コミュニティ形成とエコシステム構築に向けて事業推進中。