※社員数10~200名以内の企業様向けの内容です。
※同業他社様のご参加はご遠慮頂いております。

2019年4月1日に施行された『働き方改革関連法案』。
残業時間の上限規制など、具体的な対策はお進みでしょうか?
さらに2020年、労働時間の削減に主眼を置いた「働き方改革フェーズⅠ」から、付加価値の高い働き方を追求する「働き方改革フェーズⅡ」を経団連は提唱しています。中小企業様こそ押さえておきたいこれらの内容に関して、ポイントを解説いたします。キーになるのはズバリ、「人事評価制度」です。

▼セミナー内容(例)

こんな方にオススメ

・働き方改革への具体的な対策が取れていない
・人事評価制度がない
・人事評価制度はあるが年功序列的な昇給となっている
・生産性を高めたい

こんなことを話します

・働き方改革の時代背景
・働き⽅改⾰フェーズⅠ~労働時間削減に向けた対応~
・働き⽅改⾰フェーズⅡ~生産性向上のためにすべきこと~
・同一労働同一賃金への対応と人事評価制度
・弊社サービスのご紹介

セミナー詳細

日時 形式 参加
2020年5月26日(火)
15:00〜16:00
Webセミナー 無料

講師紹介

川崎健史(株式会社ミナジン) 
株式会社ミナジンに2019年入社。
大学卒業後、千葉県の学習塾に入社し小学生~高校生の指導を担当。本部校の校舎長としてマネジメントも務める。その後、一部上場企業での営業経験などを経て、現在は100名以内の中小企業を中心に数々の企業の制度設計運用支援に携わる。特に運用支援の部分に強みを持つ。