altplus(オルトプラス)×MINAGINE(ミナジン)
社内仮想通貨サービスcommunitio(コミュニティオ)連携記念!

「ゲーム会社の事業開発者が激白!社内組織の「黒歴史」と克服方法」

MINAGINE HRNight、第10回の今回は社内仮想通貨サービス”コミュニティオ”をリリースされたオルトプラスさんに登壇いただきます。
コミュニティオは、ソーシャルゲームの会社であるオルトプラスさんが開発した、社内仮想通貨を活用して社内での良い行動を促進するためのプラットフォームです。

自社での取組をベースにサービス開発されており、今回は、どのようにオルトプラスさんが組織課題を解決してきたのか、
過去の自社事例を「黒歴史」として振り返りながらお話しいただきます。
従来のHRの視点にない、ソーシャルゲームの会社らしい取組を知ることができますので、ご期待ください。

また、ミナジンの”MINAGINE就業管理システム”はコミュニティオとAPI連携の準備中です。
なぜ勤怠管理システムを社内仮想通貨サービスと連携するのか?
人事の会社から見たオルトプラスさんの取組の重要性と合わせてお話しさせていただきます。

疲弊する人事、不満な社員 —。
そんな困難な状況にあるHRの担当者様にヒントになればと思います。

ぜひお越しください!

セミナーカリキュラム

第1部
「人事の会社がゲーム会社と提携する理由」

こんなことをお話します!
・HRの仕事の目的ってそもそもなんだっけ?
・勤怠管理業務に見るHRと社員の「不幸な関係」
・根本の発想が「管理」になっていませんか?
・勤怠管理システムとコミュニテイオの連携で目指すこと
・HRの担当者を「社員の管理業務」から解放し、社員をHRから解放する

野崎 友邦株式会社ミナジン 取締役COO)

大学卒業後、株式会社京都銀行に入行し、約10年間、法人融資営業、新規顧客開拓を中心にを行う。その後、株式会社ミナジン入社。人材サービス営業部マネージャー、営業部部長、管理部部長などを歴任した後、取締役就任。現在は経営戦略部長を兼任し、HRクラウドシステム部門、顧問サービス部門の事業部統括を行い、システムと人事のプロとを組み合わせたサービスの構築、事業提携などを推進している。

第2部
「良い行動」の習慣化がもたらす、従業員エンゲージメントの強化と部門間コミュニケーションの円滑化

「社員の離職」「遅刻」「社内イベントの低い参加率」
オルトプラスが黒歴史を乗り越えたゲーム会社的手法とは?

こんなことお話しします
・10名/月だった退職者が激減したワケ
・ゲーム会社が考える働き方改革
・そもそもなぜゲーム会社が社内仮想通貨?
・オルトプラスの黒歴史
・人事にゲーム運営のノウハウ(ゲーミフィケーション)を導入したらどうなった?

こんな方にオススメです
・社員の離職率が高い
・採用コストが高い
・社内に褒める文化があまりない
・勤怠打刻率、健康診断受診率等が低く、人事部と他部署間でギクシャクしている

などでお悩みのご担当者様

池田 瑠株式会社オルトプラス

慶応義塾大学在学中から、現在に至るまでアルティメットの日本代表として活動中。
クレジットカード会社に新卒として入社後は、法人営業企画を担当し、その後、株式会社オルトプラスにて社内仮想通貨プラットフォーム「communitio」の事業開発に参画。ワークライフバランスを意識した働き方改革のあり方について社内外で発信中。

開催日時 2/7(木)19:00~20:00(受付18:30〜)
参加費 無料
会場 シェアオフィス & コワーキングスペース FUSION_N

開催場所


シェアオフィス & コワーキングスペース FUSION_N
(東京都千代田区神田錦町2-4 ダヴィンチ小川町ビル3階)